お母さんにとって子供の偏食はかなり気になりますよね…

少食、好き嫌いが激しい・・・

とくに成長期の子供が偏食だと余計心配になってしまいます。

そこでおすすめなのが、子供の成長に必要な栄養が摂れる「アスミール」

ですが、大事なお子さまが飲むものになります。

親としてはどんなものが含まれているのかとても気になるところになります。

そこで今回はアスミールの原材料についてみていきましょう。

アスミールの原材料

アスミールはどんな原材料で出来ているのでしょうか?

では、さっそくみていきましょう!

【原材料名】

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンパウダー、黒酢エキスパウダー、精製ナットウ菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未燃成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

※公式ホームページより

原材料だけ見ても、体によさそうな材料が多く使われているのがよくわかります。

これだけをバランスよく食材から摂ることはとても大変なことです。

アルギニンの含有量は多い?少ない?

成長ホルモンのサポートとして欠かすことのできない「アルギニン」

もちろんアスミールには含まれています!

では、どのくらいアルギニンが含まれてるのでしょうか?

L-アルギニンは一袋(180g)1.8mg含まれています。

一日あたりだと0.06mgになります。

これは多いのでしょうか?少ないのでしょうか?

決して多いとは言えません。

むしろ少ないほうです。

子供の一日のアルギニンの摂取量は4000mgです。

それでは摂る意味がないのでは?と思いますが、心配いりません。

アルギニンだけ摂っていても成長に直結するわけではありません。

ほかの成長に必要な成分と一緒に摂ることに意味があるのです◎

その点、アスミールは成長に必要な成分がバランスよく含まれているのでおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?

子供の食生活は本当に悩むポイントになります。

アスミールは、そんな悩みを抱えているお子さまにピッタリな栄養補助食品です!

納得したうえで、ぜひ一度お試しください♪

⇒只今、キャンペーン中!安心お得に購入できるアスミール公式サイトはこちらから