アスミールの味はココア味とイチゴミルク味がありますが、どちらの味の方が人気なのか?

そして、その2種類の成分の違いについても気になる方は多いかと思います。

実際にアスミールを購入した方々の口コミからココア味・イチゴミルク味の人気の比較と2つの成分の違いと安全性についてまとめてみました!

アスミールの味に関する口コミ

アスミールは、ココア味イチゴミルク味の2種類があるのですが、初めから2種類あった訳ではなく、ココア味が初めに登場し、少し経ってからイチゴミルク味が登場しました。

 

口コミはどうかと言いますと、アスミールの粉末を牛乳と混ぜて飲むのですが、ココア味の粉末とココアパウダーを混ぜて暖かくして飲むと、ホットココアになり、

「牛乳嫌いだった子供もアスミールと混ぜると飲めるようになりました。」

という口コミもありました。

 

他にも

「サプリメントなのに飲みやすい!」

など口飲みを見てみるとココア味は人気のようです。

 

2つ目のイチゴミルク味なんですが、イチゴミルク味が出たと知ったお子様達は

「イチゴミルク味がいい!!」

と言う方も多かったようです。

 

ココア味はアイスだと少し溶けにくい様ですが、イチゴミルクはシェイカーが無くても牛乳としっかり溶けてくれる。という口コミもありました。

 

ココア味は安定で人気なのですが、イチゴミルク味が出てからは、イチゴミルク味の方が美味しいと言う口コミが多いと感じられます。

味についてはどうしてもその人の好みになってしまいますね。

 

どちらも、朝食の時やおやつの時など、サラッと飲みやすい味になっています。

成分は違うの?

気になる、ココアとイチゴミルクの成分の違いなのですが…

 

イチゴミルク味はココアパウダーの代わりに、”ストロベリーパウダー“と”クリーミングパウダー“もう一つ、ベニコウジ色素この3つが入っています。

どれも安全性には問題はありません。

 

そのほかの成分については特に違いはなく、魚などに含まれる必須脂肪酸で食事から摂取しなければならないDHAや、骨や歯を強くしてくれるカルシウム、お肌にも良いとされるコラーゲンや、食べ物だけでは十分摂取する事が難しいビタミンDなど、沢山のビタミンが入っています。

 

他にも色々な栄養素がココア・イチゴミルク共に入っています!

 

アスミールの粉末すり切れ2杯を牛乳と混ぜて飲むだけで、成長期、特に重要な1日に必要な栄養素を摂取する事がき、長のサポートをしてくれます。

まとめ

アスミールは子供達にとってはサプリメントを飲んでいる感覚ではなく、ココア・イチゴミルクのミルメークを飲んでいると言う感覚になるようですね。

 

やはり、味はどちらも人気のようですが、後から出たイチゴミルク味を試したくなる方も多いようです。

 

成分についてはココア味・イチゴミルク味、イチゴミルク味は多少の着色が入っていますすが、共に体に害のあるものは全く使用されていないので、お子様も安心して毎日飲めるサプリメントだと考えられます。

⇒只今、キャンペーン中!安心お得に購入できるアスミール公式サイトはこちらから